S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
Search this site

旭川のクリーニング店 丸み酒井クリーニングの社長ブログへようこそ。クリーニングのことをはじめ、旭川を中心とした色々な情報を発信してまいります。どうぞお付合いください!
<< 稽古会の余韻があるうちにかかねば | TOP | 今回は旭川であった剣道大会の心の詳細です >>
先日の日曜日の西部北海道剣道大会出場での試合の心の詳細
私は個人戦もださせていただき、その時の状況を少々反省を交えて書いて見ましょう

昨年は場外反則二回で、ほとんど負けたこの大会、今年こそはと一年かけて試合の準備をしてきたつもりで参加を決めました。
何事も一回戦が一番大切だなーと、何日か前からイメージトレーニングをして迎えた試合です。

一回戦の相手はKくんという札幌のチームの人です。どんな剣道するのかワクワクしながら何か情報ないかなーとキョロキョロ。
いましたいました。Kさん。結構背も高く、体型は明らかに剣道の稽古漬けをしていたなーという感じの体格です。

おー結構強そうな感じだけどせめて一回だけ勝ちたいなーと闘志も燃えてきます。
集中集中、前回はこの集中力が今ひとつかけていたので、ここも一年間修正してきたはずです。

いよいよ私のし試合の番がやってきました。挨拶をして蹲踞をして始めの合図でよっしゃー、まずは相手がどの程度早いか何かで探ろうかな〜と考える間も無く おおーーーー(^_^;)?

上段ですか〜ー?やったことないよーー高校時代に一度だけ経験はあるものの、本格的な大人になって上段を極めた人とは初めてです。さてどうしましょう。まずは定石通り左小手に竹刀を狙います、これだって正しいかわからず。

ズルズルと下がり気味なのはわかりますが、間合いがまったくわからず、初太刀、うわ〜伸びるわ(^_^;)

なんとか受けるもののそれでも軽く当たってるよ。合い面で結構いい感じで入ったもののまったく旗も動かず。
よしそれではみ右小手に飛び込んでみるか左を狙うかと考えているウチに第二の面、第三の面
どれだけやったか忘れましたがついに長い面が当たってしまい一本取られました。

試合時間3分、この一本は結構致命的です。少々落ち込むものの、そんなことしていられません。攻めよー!!
そうこうしているうちに上段の左の小手に飛び込んでみると当たったよ(^ ^)ところが旗三本びくともせず。あかんのかー?
と落ち込みながら今度は右小手にいいのが一本。旗三本びくともせず。

こんなもんか(^_^;)やっぱ上段に対してよっぽどいいのが入らないと上がらないのかなー
とか考えているウチにまた上からいいのをもらい、ついに玉砕(^_^;)

厳しい戦いでした。その後今日迄どう戦ったらよかったのかズーーーーっと考えております。

ラーメンを食べていても、カレーを食べていても寝てても、車を運転していても。

やはり今後の事を考えるとせめて戦い方だけでも納得しておかなくては。

ということでほ本日、私の恩師で試合の人生を数多く経験しているo先生にご指導を受けてきました。
上段の攻略法

この詳細はまた次回のブログで・・・・
 
posted by yuuji-s | 22:06 | 剣道 | comments(0) | trackbacks(0) |


【リンク】
 旭川のクリーニング  | しみ抜き 旭川  | 宅配クリーニング
コメント
コメントする










この記事のトラックバックURL
http://asahikawa.sakai-cleaning.com/trackback/211
トラックバック