S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
Search this site

旭川のクリーニング店 丸み酒井クリーニングの社長ブログへようこそ。クリーニングのことをはじめ、旭川を中心とした色々な情報を発信してまいります。どうぞお付合いください!
<< 昨日の試合を終え、心の動きを大暴露 | TOP | 先輩でお客様の続き >>
昨日試合、心の動き大暴露 続編
さて第一試合
かなり強敵ですが、試合だし何が起こるかわからないし、きっと高校時代は後輩に負けることは絶対なかったし、まして相手は私の高校時代はまだ生まれていなかったかもしれないんだから・・・と自分に言い聞かせ続けました
ちなみに今回の試合ではとにかく集中力を高め本気で勝つためにメンタルも鬼にしようと決めていただけに、なんとかその粋に持って行くよう頑張りました。
試合が終わって一番びっくりしたのは私でした。なんと勝ってしまったのです。

そうなると今度は次は誰?何試合後?タスキの色は?あわてて次の準備です。そしてここで初めて試合に来る前の目標が蘇ってきました。
次の相手は、私が今回一番戦いたくない相手です。何故かというと、私、共に稽古をした相手は手の内がわかってしまっていると私の奇襲が効かないのです。私の剣道は自分で感じるのは、見た目より実際やると結構モロイのです。
しかもよくお世話になっている先輩・・・
かなり気合をいれて鬼化して戦いました。なんとか転びながらも勝つことができ、無事ベスト4
やったーと思いきや三位四位の決定戦もあることを思い出し、次に勝っても負けてももう一試合。体力的に47歳きついです。

次の相手は私の中で旭川の剣道をこれから支えて行くと思う人。精一杯やって今日の思い出になる試合にしよう思いました。
案の定かなり前線虚しく改めてお一本負け。この選手に負けるなら仕方ないという結果でした。

しかしメダリストになるにはどうしても次に勝たなくてはならないのです。またまた気を入れ直すものの脳の働きがそのまま筋肉に反応してない感じ、47歳かーー相手も結構疲労してそうですがまだまだ若い力です。
この相手も道場で、いいなーと思っていた人です。
しかしここも試合です。気迫だけが頑張れば
ひょっとしてという気持ちと、やっぱりメダル欲しいーという強い気持ちがなんとか勝たせてくれました。

この何処かにやはり自分の道場の子供達のためにというものが背中を押してくれたんだと思います。

試合を終え、とても嬉しくもうこの体力ではいいかなと思っていましたが、一夜明け今日になると今度はもっと上を目指したくなりました。来年に向けてまたスタートです。

50歳までは試合を目指します。そして道場の子供たちには正しい剣道の強さをもっと理解してもらえるよう頑張らねば。

また、亡くなった友人ですが、もっともっと近しい人がいる中で私のような2年程度の付き合いの人間がこのような形で考えていたというのもおこがましいのかもしれませんが、私にとって大きな存在でした。
おつきあいの深い皆様がネット等で触れて貰うまで、少し自粛をしてましたが、今回は触れさせていただきました。
御冥福をお祈りします。

 
posted by yuuji-s | 14:34 | 剣道 | comments(0) | trackbacks(0) |


【リンク】
 旭川のクリーニング  | しみ抜き 旭川  | 宅配クリーニング
コメント
コメントする










この記事のトラックバックURL
http://asahikawa.sakai-cleaning.com/trackback/179
トラックバック